『シェイプアップ』

<医食同源 料理教室>

4月のテーマは、

『シェイプアップ』
太りにくい、強くて美しい体を作るには?

 

【基礎代謝】
太らないようにするには
1)摂取カロリーを減らし↘
2)消費カロリーを増やす↗
この2つしか方法はありません。

成人の1日の基礎代謝量の平均は、
男性1,500kcal、女性1,200kcalです。

何もしなければ、
加齢と共に基礎代謝は低下し、
太りやすい体になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

ポイントは[食事+筋肉量]で
基礎代謝をアップさせる事です。

基礎代謝がアップすれば⤴
消費カロリーが増え⤴
太りにくい体へと変貌を研げます✨

消費カロリーを増やすには、
定期的な運動と、
効率よく消費カロリーを増やす
食事方法があります。

 

 

 

 

基礎代謝を高めるのは、
『酵素』と『乳酸菌』です。

【酵素】
体内にある『潜在酵素』は、
消化に使われる『消化酵素』と、
代謝に使われる『代謝酵素』で、
分け合っています。

体内で作られる酵素には限りがあり、
年齢と共に減少します。

脂肪を燃焼させるのは『代謝酵素』ですが、

潜在酵素が優先的に使われるのは消化酵素の為、

どうしても代謝酵素が不足し、太ってしまいます。

そこで、酵素食物や、酵素ドリンクで、代謝酵素を補い、
脂肪が燃焼しやすい、太りにくい体を作ります。

酵素は48℃以上になると、
死滅してしまう為、
生であることが大切です。

 

4月の教室では、分子栄養学認定医 斉藤真理子先生が推奨するMANA酵素を使い、

1)プルーンの酵素コンポート

2)酵素配合ドレッシング

3)生クリームに酵素を配合した、Berry’s/マヌカハニースフレ

をお伝え致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!