4)亜鉛

ターンオーバーを正常に促す

亜鉛は、必須ミネラルの1つで、
体の機能維持や、調整に欠かせません。

肌荒れや、乾燥肌の改善に、
圧倒的な力を発揮します。

 

亜鉛と表皮

亜鉛が最も活躍する場所は、
皮膚の一番上に位置する「表皮」です。

その厚さは、0.1~0.4㎜。
表皮は、肌を瑞々しく保つ保湿作用がありますが、日々変化し続けています。

表皮では、基礎膜から、角質生産細胞が生まれ、その細胞が1個から2個、
2個から4個に数を増やしながら分裂します。

そして形を変えながら分化する事によって、角質層になり、最後に剥がれ落ちていきます。
この一連の流れをターンオーバーと言います。

美肌を維持するには、
定期的に正常なターンオーバーを繰り返す事が重要です。

亜鉛が必要になるのは、
まさに細胞が分裂する時です。

不足すれば分裂が上手くいかず、
異常な角質層になり、
潤いのない乾燥肌や、サメ肌、ニキビ、
アトピーなどの原因になります。

また亜鉛は、体の中の細胞を生き生きと元気にするミネラルなので、
怪我や、傷の治りを早くする働きがあります。

亜鉛は、ストレスにより、多く排泄される傾向がありますので、
ストレスに打ち勝つ為にも、しっかりと補給しなければなりません。

 

亜鉛を多く含む食材

牡蛎、鰻、煮干し
海老
牛赤身肉、ラム肉

南瓜の種

牛赤身肉

ラム
ガルバンゾ(ひよこ豆)
カシューナッツ
キドニービーンズ
パルメザンチーズ

にんにく
ほうれん草

 

 

http://cp.glico.jp/powerpro/citric-acid/entry75/

http://sp.skincare-univ.com/article/017335/

https://womenshealth-jp.com/a-foods-high-in-zinc-20171129/

Follow me!